筋トレ初心者が減量期から増量期に移行したときの体の変化を紹介!

減量期から増量期でどのように変わったかを紹介

こんにちは!筋トレは順調ですか?

今回は減量期を経た初心者が増量を行なうとどのように体が変わったかについて、話していきたいと思います。

これから体を変えようと思っている人が、減量期と増量期とは何かを知ったり、モチベーションを高く保てれば幸いですので、ぜひ最後までご覧ください。

Contents

現在に至るまでの経緯

現在に至るまでの期間の体重の推移を以下に紹介します。

サイクル期間体重
初期61kg
増量期8ヶ月74kg
減量期4ヶ月62kg
メンテナンス期4ヶ月62kg
増量期3ヶ月(現在)65kg

筋肉を最も効率的につけるには増量期と減量期を設けることが欠かせません。

増量期で筋肉と脂肪を同時につけて、減量期で極力脂肪のみを落とします。

そのため、初心者こそ増量期と減量期を設けて体を成長させることをおすすめします。
→増量期と減量期についてより知りたいと思った方は、こちらの記事にて詳しく説明していますので、ぜひご覧ください!

あわせて読みたい
増量期と減量期のおすすめのスパンは?実体験をもとに紹介します! 今回は増量期と減量期のスパンを解説。 そもそも増量期と減量期とは何か、設ける理由から見た目の変化、おすすめのスパンなど、増量期と減量期を設ける上で基本的な内容...

私も増量期と減量期、メンテナンス期を経て、現在は増量期となっています。

初めの減量期までの様子も気になった方は、こちらの記事にて詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。
→初心者が1年間筋トレを行なった体の変化を写真つきで紹介!

あわせて読みたい
初心者が1年筋トレを行って生じた体の成長・変化を紹介【写真あり】 今回は私が筋トレを行ってどのように変化したかを書いていきたいと思います。 筋トレにハマる大学生で、様々な情報を発信しています。現在の様子などをTwitterにて発信...

メンテナンス期は維持期ともいって、体を維持する期間です。シンプルに夏だったので、体を維持したいと思い設けていました。

自分の消費カロリーと摂取カロリーを等しくすることで、体を維持することが可能です。

増量期中の現在の姿

そして、現在の姿を紹介します。

減量期と増量期の比較

左が減量期の姿、右が現在の姿です。

お腹周りに脂肪がついてきたのがわかりますね。筋トレで扱える重量もどんどん増えてきていますので、うまくいってるとは思います!

現在ここまで増量する上で欠かせないことは、食事とトレーニングです。

食事については、
消費カロリー<摂取カロリー
を意識して摂ることと、タンパク質を体重1kgあたり2g程度摂取することが大切です。

これらができていれば必ず筋肉をつけることができます。

これから増量を始めようと思っている人は、こちらの記事にて詳しく増量の仕方を説明しています。参考になると思いますので、ぜひご覧ください。
→最短で増量をするために知っておきたいことを解説します!

あわせて読みたい
筋トレ初心者が増量して3ヶ月で+5kg体重を増やす方法を紹介 私は太りにくい、筋トレをしても体重が増えないと思っている人も多いと思います。 しかし、誰でも筋トレの方法や食事方法について工夫すれば3ヶ月で+5kgの増量は十分可...

また、トレーニングについては、増量がうまくいっていれば筋肉もついてきているため、重たいものが持てるようになっていると感じるでしょう。

そのため、増量中はより重たいものを上げれられることを意識してトレーニングを行うと良いでしょう。

まとめ

これから筋トレを始めようと思っている人や、筋トレをしているけどなかなか成果が出ないと思っている人はこちらの記事を通して、どのようにすれば筋肉をつけられるか知ってもらえれば幸いです。

こちらは現状などを紹介しているTwitterです。体の様子などを様々紹介しています!ぜひ一緒に体を変えていければ嬉しいです。

最後までありがとうございました。

Nickの応援よろしくお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる